Home / シーズンオフを狙う航空券について / シーズンオフの格安航空券はソラシドエアがおすすめなワケ

シーズンオフの格安航空券はソラシドエアがおすすめなワケ

ソラシドエアは、LCC、即ち格安航空会社のひとつです。格安航空会社はいくつもありますが、九州方面への空の旅なら、ソラシドエアを使ったほうがお得な場合が多いです。それは、ソラシドエアでは、さまざまな割引きプランを利用できるからです。例えば、搭乗日の75日前まで予約すれば、正規料金の80%を超える割引きがなされる場合もあります。前日までの予約でも割引きプランが使え、割引き率は低くはなりますが、正規料金よりもずっと安く利用できます。

路線や混み具合によって、割引き額は異なりますが、九州方面に特化した航空会社であるため、その方面への路線できめ細かな割引きサービスが受けられます。
割引き航空券は、予約変更ができません。予約した便に乗れない場合は、キャンセル扱いとなり、キャンセル料がかかります。航空運賃の50%以上の金額となることも多いので、そうそう前もって予約はできない場合もあるでしょう。75日前までの予約が難しい場合は、他の割引きプランも利用できます。60日前までの予約プラン、35日前までのプラン、28日前、そして14日前までのプランもあります。直前予約向けのプランなら、搭乗日の前日まで利用できます。

通常なら、大幅割引きはオフシーズンに限られ、年末年始のような需要の多い時期には割引きプランは使えないこともあるものですが、ソラシドでは、年末年始の便にも60日前割引きプランなどを適用しています。破格の安さでです。年末年始なら、予定は前もって決めやすいですから、こうしたシーズンにも割引きプランが使えるのは歓迎すべきことでしょう。割引き航空運賃は路線別、プラン別、搭乗日時別に細かく決められ、公開されていて、利用者はインターネットで一目瞭然に知ることができます。早めに日程を確定させ、予約を入れて支払いを済ませることです。シーズン中の割引き予約は早い者勝ちです。オンラインでも電話でも予約申し込みができるので、非常に便利です。

シーズンオフの格安航空券なら、割引き率が非常に高くなるので、ますますソラシド利用がお得となります。75日前向けの割引きプランでも、その割引き用の席がすぐ埋まってしまうということはそうないでしょうから、大幅な割引き料金で利用できる可能性が高いです。日中の便よりも早朝便のほうが割引き率は高いので、利用可能な場合は検討してみたいものです。需要と供給で料金がはっきり決まるというのはリーズナブルで、利用しやすいものです。

About Author: